スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

アロエと育毛の関係とは!保湿成分があるらしいけど!



最近は、保湿成分を配合した育毛剤が人気です。これは、頭皮の乾燥を防ぐことが目的といえます。髪トラブルの多くは、頭皮の乾燥が原因なんて言われることもありますからね!その中でアロエ育毛液 口コミ評価って意外と高かったりします。小林製薬という製薬会社が作った育毛剤というのも『効果がありそう!』と思わせるものがあります。

なおアロエの葉に含まれる液体には、肌荒れを防いでしっとりと保つ保湿作用や、肌を守る抗菌作用や抗炎症作用などの働きがあるそうです。だからアロエは、スキンケアなどにも使われるわけです。当然、頭皮も肌の一部なので、アロエや各種薬用植物成分を配合したアロエ育毛液は、頭皮環境を整える(ヘアサイクルの正常化)効果が期待できるわけです。アロエの葉の緑色の部分に含まれる液体や、葉肉に含まれる粘液には肌への有用成分が豊富に含まれているようです!
スポンサーサイト

タグ : キダチアロエ,

| アロエ育毛液の効果 | TOP↑

育毛シャンプーには、コンディショニング成分も配合して欲しい気が・・・

面倒くさがりなので育毛シャンプーには、コンディショニング成分も配合していて欲しいと考えていたりする!髪のパサつきが気になるけど、どうもコンディショナーは、面倒なんだよね!そこでコンディショニング成分配合の育毛シャンプーとして注目しているのが、プロピア・プログノシャンプー!保湿成分のプロテイン配合のプロテインシャンプー!シャンプーだけで滑らかな指通りが期待できるらしい!あとホホバオイル配合のuruotte(うるおって)も注目かも!ホホバオイルは、肌を健やかにする効果が期待できるそうだから!しかもホホバオイル単体で頭皮マッサージするのも頭皮ケアにいいなんて話もあるしね!頭皮に良いらしい!なお、最近注目している育毛シャンプーがアルガンK2シャンプー!アルガンオイル配合のアミノ酸・無添加シャンプー!モロッコで奇跡の油とか呼ばれているみたい!スキンケアから医療まで幅広く使われているらしい!肌を健やかにする効果が期待できるらしいよ!

タグ : コンディショナー,

| アロエ育毛液の効果 | TOP↑

頭皮ケアのススメ!頭皮環境を整える効果とは!

アロエ育毛液の効果をより高くするには、育毛シャンプーを使って頭皮環境を整えることからはじめたいです。例えば髪の毛の悩みは、現在使っているシャンプーに問題があることが少なくないといわれます。洗浄力が強いために、フケ・痒み・皮脂の過剰分泌などを起こしていることがあるためですね。これらは結果的に抜け毛・薄毛の要因になってしまうようです。健康な髪は、健康な頭皮に生えるので、最初に育毛シャンプーで頭皮ケアをすることは有効だと思います。今では種類の多い育毛シャンプーですが、最近は馬油のウーマシャンプー 口コミなどがいいですね!また、やはりスカルプD 効果も評判がいいです。育毛シャンプーは、一度使ってみないと何ともいえませんが、育毛剤よりも選びやすいかなと思います!育毛剤は、頭皮との相性みたいなものもありますからね!

タグ : 頭皮ケア, 育毛シャンプー,

| 育毛のコツ | TOP↑

育毛剤や育毛液を使う前にやっておきたいこと!

例えば育毛剤や育毛液は、ただ使えば効果が実感できるかといえば、それも少し違う気がします。髪のトラブルの多くは、頭皮環境に問題があることが多いといわれています。すなわち、頭皮環境が正常ではないことが、抜け毛や薄毛といった症状の原因になっていることがあるということです。例えば市販の安価なシャンプーでは、洗浄力が強いことから逆に頭皮を傷めてしまうことがあるということ。そこで傷んだ頭皮に小林製薬 アロエ育毛液などを使っても、その効果を実感するのは難しいことが考えられます。そうすると最初にすることは、頭皮ケア 薬用シャンプーなどで頭皮環境を整える(頭皮ケア)かもしれません!育毛剤などの効果を実感するためにも、最初にやっておきたいものですね!

タグ : 育毛シャンプー, 頭皮ケア,

| 育毛のコツ | TOP↑

海藻類に含まれるヨウ素が育毛にいいらしい!ワカメ・昆布をたくさん食べよう!

育毛にはワカメ(若布)やコンブ(昆布)が良いという話をよく聞きます。ワカメをたくさん食べると黒い髪の子が生まれるなんて諺(ことわざ)みたいなことも聞きますし!やはりワカメやコンブなどの海藻類は、髪の毛にいいようですね。

そこで海藻類に含まれる何が育毛に効果があるのか調べてみました。特にワカメ・コンブといった海藻類には、ミネラルが豊富に含まれています。このミネラルと同じ仲間にヨウ素と呼ばれる成分が含まれているのですが、実はこのヨウ素が育毛に効果があるとされていますね。

特にヨウ素を摂取すると甲状腺の働きを活発にするそうで、その結果として育毛促進に効果があるそうです。またヨウ素を摂取する場合、それを含む食材に別のモノも一緒に摂取すると、より効果が高くなるそうです。

その一緒に摂取するといい食べ物が魚類や肉類などのタンパク質になるそうです。そのため育毛を意識した食事メニューにするなら、魚・肉類と一緒にワカメ・コンブなどの海藻類を加えたいものです。

またヨウ素を含む食材は、海藻類のほか、ヌメリのある食べ物、例えば納豆・山芋・オクラなどにも含まれているそうです。栄養バランスを考えて食事をするようにしましょう。

ただヨウ素を多く含むのは、やはり海藻類らしく、100gあたりに含まれるヨウ素の量を調べてみました。

●乾燥コンブ 200~300mg
●乾燥ワカメ 7~24mg
●乾燥ひじき 20~60mg

その他、育毛にいいモノとして、抹茶・緑茶・貝類などがあります。これらには、育毛にいいとされる亜鉛が多く含まれています。亜鉛は、髪の毛の艶や基礎代謝がよくなる効果が期待できるそうです。しかも亜鉛は、タンパク質の合成にも関係があり、亜鉛不足ではタンパク質の合成がうまく出来ないそうです。そうなると頭皮に悪影響を与えるだけでなく、抜け毛や薄毛の原因にもなってしまうそうです。

最後に育毛にいいとされる栄養にゲルマニムがあります。このゲルマニウムもミネラルの一種で、人間の体内に酸素を取り入れるのに役に立つ栄養だそうです。またゲルマニウムを含む食品には、新陳代謝アップと育毛などの効果があるそうです。

このゲルマニウムを多く含むのがキノコ(サルノコシカケ科)で、その他にはニンニク・高麗人参・椎茸・蜂蜜・アロエ・うど・クコの実などにも含まれているそうです。育毛にいい食べ物は、かなり多いのですが、やはりバランスの取れた食事が一番大事なのかもしれませんね!

タグ : ヨウ素, 海藻,

| 育毛のコツ | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。